MENU

現場では
チームプレイが大切。
若手もチャンスが
もらえます

製造部 製造1グループ D-Ⅲ造型係 係長
D.I
2006年入社(高卒・中途)

安全に働ける環境を目指す

-仕事の内容を教えてください。

私の部署では、主力製品である自動車ブレーキ部品の鋳造を担当しています。1400℃にもなる鉄を型に流し込み固める作業を、8人がワンチームとなり行っています。交代制で夜勤・欠員補充もあるため計19人が所属しており、2019年からは私が係長を務めています。大変プレッシャーを感じつつも、若いうちから大きなチャンスを与えてくれる職場に感謝しています。

ほとんどの工程が自動化されているとはいえ、溶けた鉄を扱う仕事なので一部危険が伴います。そんな中でも安全に働けるよう気をつけ続けており、自分が気づいたことは部下・後輩に積極的に伝えるだけでなく、係長として上層部にどんどん報告するなど、少しずつでもいいので改善できるように努力しています。

待遇面の魅力が大きく転職

-入社した理由は?

私は中途入社で高校卒業後、まったく別の業種で働いていました。友人がこの会社に勤めており評判を聞くことが多く、給与をはじめとした待遇面にかなり魅力を感じ、転職を決めたんです。当たり前かもしれませんが、残業代や夜勤手当などもしっかり出るうえ、「働き方改革」が叫ばれる以前から有休取得率も高く、大企業のグループ会社らしく福利厚生面も充実していたのも後押しになりました。

入社後は経験がない中でも親切に指導してもらえ安心しました。偶然ですが友人が同じ係にいて、相談・質問しやすかったのもうれしかったです(笑)。

尊敬してもらえる存在へ

-仕事のやりがいは?

製造の仕事は「生産目標」があります。8人のワンチームがミスなくスムーズに作業できなければ達成できません。皆の協力のもとこれができると、やはりうれしいですし、やりがいにつながります。

今は係長という立場になり、後輩・部下を指導する必要があります。皆のモチベーションを高く保てるよう心がけるとともに、皆からは相談しやすい存在になりたい。そのためにも仕事でがんばる後ろ姿を見せて、皆から尊敬を得られる上司となれるよう努力し続けます。

ある1日のタイムテーブル

  • 7:50

    出勤

  • 8:00

    朝礼

  • 8:05

    夜勤引き継ぎ~係ミーティング

  • 8:20

    現場パトロール

  • 8:30

    各種会議・打ち合わせへ出席

  • 9:30

    現場改善の管理業務

  • 12:00

    昼食 ※交代制

  • 13:00

    現場改善の管理業務

  • 15:30

    生産計画の管理業務

  • 16:50

    退社

就活生へのメッセージ

この職場は、やる気があればそれに応えてくれます。決して楽な仕事ではないかもしれませんが、待遇面で充実していますし、しっかり休みもとれるので、余暇の過ごし方により余裕が出ます。
また製造現場のイメージにありがちな「怖い人」もおらず、皆気さくなのも自慢のポイントです。ぜひ一緒に働いてみませんか?