メインメニュー
Links

お知らせ : 第74回全社QCサークル大会が開催されました!
   2008-06-16

2008年6月14日(土)入善町サンウェルせせらぎホールにおいて第73回全社QCサークル大会が開催されました。『QCサークル活動で、明るい活力に満ちた夢ある人づくり、職場づくりをめざそう』をスローガンに各ブロックから選抜された4サークルが日頃の成果を発表しました。
今大会では招待事例発表として、昨年度の全日本選抜大会で金賞を受賞したアイシン軽金属株式会社ダイカスト加工製造部のレーザーサークル様に発表をしていただきました。

大会結果は次の通り。
◇最優秀賞 ちくろサークル(製造部溶解グループ)
◇優秀賞  KHサークル (製造部保全グループ)
◇奨励賞  ミステリーサークル(生産技術部)
◇奨励賞  未来サークル(製造部鋳造2グループ)

最優秀賞を獲得した、ちくろサークルは今年12月に沖縄で開催される本部QCサークル大会に出場することが決定しました。


お知らせ : 第44回定時株主総会が開催されました
   2008-06-02

第44回定時株主総会が6月2日に開催され、報告事項並びに決議事項の議案が承認・可決されました。
今回の株主総会および、その後に開催された取締役会で、当社取締役社長の中道雅忠さんが退任され、取締役副社長の大田 朗さんが取締役社長に就任されました。また、専務取締役の稲垣利治さんが退任され、アイシン高丘株式会社取締役の内田敬介さんが、新たに当社の常務取締役に選任されました。


お知らせ : 「網谷賞」を受賞しました
   2008-05-24

5月23日、名古屋市ポートメッセ交流センターで日本鋳造工学会主催の第152回の全国講演大会が開かれ、当社、溶解グループの上田純一班長が実施した改善事例を発表し、優れた現場技術者に与えられる「網谷賞」を受賞しました。
改善事例のテーマは『キュポラ炉内の様子を変化させる事で達成したFe-Si使用量の低減』で、大変有効な改善であると絶賛されました。


お知らせ : 平成20年度創意工夫功労者賞の受賞について
   2008-04-14

文部科学省が表彰する創意工夫功労者賞の伝達式が、4月14日10時より富山県庁特別室で行われ、当社から4名が受賞しました。
創意工夫功労者賞とは、職場での優れた創意工夫によって科学技術の考案・改良等に貢献した勤労者を、文部科学大臣が表彰するものです。富山県内では、28名が受賞しました。

当社の受賞者は次の通り。
高村博明さん(鋳造2グループ)  「ベルトコンベア砂落ちにおけるローラーの改善」
下田あけみさん(鋳造3グループ) 「鋳造製品のバリ高さ確認ゲージの改善」
岡崎 勇さん(保全グループ)   「爪付き緩み止めカラーの考案」
稲田 誠さん(溶解グループ)    「水槽内スラグ流れ防止柵の考案」


お知らせ : 第1工場増築工事安全祈願祭が行われました
   2008-04-08

4月8日、中道社長を始めとする会社の代表者と工事関係者で、増築工事の安全を祈願致しました。
 新建屋は第1工場の南側に併設し、増築面積は約4,300屬如∈G9月に完成の予定です。
 増築部分に設置される新鋳造ラインは、来年1月に稼動開始し、ブレーキ部品であるディスクシリンダーを主力製品として年間2万5千トン、売上高36億円を見込んでいます。
 製品競争力の向上及び、既存の鋳造ラインの高負荷低減にも一役、担っています。


« 1 ... 20 21 22 (23) 24 25 26 27 »
 Copyright © 2007 AISIN SINWA CO.,LTD. All Rights Reserved